腸をスッキリさせる「乳酸菌」

毎日、規則正しくスッキリできたら・・・・

肌荒れも無くスッキリお肌にもどれたら・・・・

オナラの臭いもスッキリしたら・・・・・

腸は大事なお仕事を毎日こなしています。

大腸は第二の脳と呼ばれているように大変デリケートです。

ストレスが元で調子が狂ったり、お腹のスッキリ度も落ちてしまいます。

このようなデリケートな腸の状態を常に良いコンディションに保っておくにはよく言われている「乳酸菌」が必要になってきます。

腸の中の「乳酸菌」を増やしてあげれば毎日をスッキリ過ごせることも可能になるのです。

「乳酸菌」はヨーグルトなどに多く含まれていますので、飲まれている方も多いと思います。

しかし、ここで問題があるのです。

それは「乳酸菌」を口にしても腸まで届かないのです。

胃酸や胆汁に影響を受け、ほとんどが腸に到達する前に死滅してしまいます。

これでは腸をスッキリさせることができません!

でもご心配なく!

有胞子乳酸菌は耐熱性、耐酸性に優れた性質をもつことから、胃や十二指腸で死減せず腸に到達することができます。

この有胞子乳酸菌ならば腸の中でしっかり働いて毎日スッキリを実現してくれます。

有胞子乳酸菌は小牧農学博士発明の「小牧原液」に含まれています。

「小牧原液」は世界的に認められ、1989年ニューヨークで行われた世界発明EXPOで最高賞を受賞しました。


あなたもスッキリ生活を始めませんか
| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134706708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。